スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
先週からちょいとだけ喉に違和感があり、もしや風邪?!と思いつつ、でも大したことなさそうなので余裕シャクシャクでいたら、今週になって鼻声に。しかも少しハスキー気味。僕の喉は結構頑丈なので、風邪を引いてもガラガラ声になることはないのだが、風邪の時は喉のコントロールが出来なくなるので、音程もとりづらいし、抑揚もつけられず、「歌」にならない。

そんな中、昨日はボイトレであった。その前に買い物をしていたら、ボイトレ・スクールから電話がきた。
「あ、もしもし、○○(スクール名)ですけども・・・ 高橋さんでいらっしゃいますか?」
「はい」
「あ、○○(チーターの名字)です」
「ああ〜、なんだよ」
「なんだよとは何よ!コワイわ〜」
「で?」
「前の生徒さんが今日お休みなのでェ〜、もし良かったら今から来てちょーだい」
「ンもう!もっと早く連絡ちょうだいよ〜」
「だってぇ、今連絡が来たんだものぉ。で、今日は〜、大変申し訳ないんですけどぉ〜、10時までしか出来ませんのでぇ〜、というかそれ当たり前のことなんですけどぉ〜」
「え〜?何それ、また詐欺?」
「詐欺じゃないわよ!!」
というわけで、たこ焼買って参上。
「あんら〜、美味しそう。いいのぉ?こんなの買って来てもらっても、お返しできないわよ」
「だってほら、いつもいつも、こうやってね、ご丁寧に教えて頂いてるから!」
「ま、そうよねぇ〜」
たこ焼食べ終わり、水のお替わりが欲しくなった僕。
「持ってくるわ。あ、ついでにゴミも捨てましょ」
「あ、じゃあ、コレとコレも捨ててきて。んで、水はレモン汁もよろしく」
「ちょっと〜、アタイ、アンタにいいように使われてるわね」

さて、喉は絶不調。でも、チーターがよく言うのは、風邪の時こそチャンス。喉の調子が悪い時ほど、正確な位置で鳴らさないと、余計な音が沢山くっついてくるから。あ〜それにしても、新曲2曲を今練習しなくてはならないというのに、高音は出ないしコントロールもできないしで大変・・・!!
「アンタ、加湿器使ってる?」
「今年まだ使ってない」
「使いなさい!風邪引きにくくなるし、引いても軽く済むわよ」
「じゃあ今日から使う」

ホント、冬は乾燥するわ寒いわで、喉には大敵な季節。

そして今日は、高校の同級生宅で鍋パーテー兼誕生日パーテー。すんごい鼻声で参加。タンも絡ませながら。5人のうち1人は、鍋の後すぐ、腹を下していた。他の4人はなんでもないのに。そして、僕は食後のトイレへ。下ったわけではないが、踏ん張っていたら、トイレの外で「このドアおしゃれ〜」とか何とか言いながら、ドアを開けようとしている。もちろんカギがかかっていたのだが、なんだかヤワでカギが外れそう。と思っていたら、ホントに外れた!!!外と表で暴れていたら、今度はドアまで外れ。家主は「この間も外れて、直したばかりなのに!」とおかんむり。てんやわんやの夜だった。

あ、ちなみに、僕の素早い動作により、ドアが開いたといっても、何も見られておりません。フフ。
| ボイトレのチーター先生 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ