スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
◆オススメ
◆RSS

今朝、シンガポールから無事に帰国しました!仕事で海外に行くのは旅行と違って楽しいわけでもなく疲れるし、シンガポール自体にもさほど興味関心がなかったので、実は当初は全く乗り気がしなかったのですが、せっかく行くなら楽しんでやろうと気持ちを切り替え渡航したのでありました。結果・・・かなり楽しみました!!もちろんホテルに缶詰状態以外の時間に限りますが!地元スタッフが手配し、連れて行ってもらったクルーズ、レストラン、バーなどで、いろんな国の人たちと共にすこぶる楽しい時間を過ごしました。自分でも少し意外だったのは、シンガポールが凄く好きになったこと。やはり百聞は一見に如かず。南国・清潔・都会・親切・多民族国家という、実は僕が好きな要素とピッタンコで、「また行きたいか?」と問われたら、「また行きたい!」と即答しちゃいます。湿気があるジメっとした暑さは、高校時代に留学していたジョージアと似ていて、なんだかとっても懐かしい匂いがしました。

日本のものは何でも揃っていて、高島屋や伊勢丹、はたまた大戸屋や餃子の王将まであることに驚き。日本のものだけでなく、まだ日本には進出していないフランスのカジュアル洋服ブランドcelioもあって感激しました。

 

月曜日の夜にシンガポールに到着し、その日はホテル近くの中華料理(シーフード)にて夕食。目抜き通りオーチャード・ロードのすぐ側にある快適なホテルで気分爽快になりながらゆっくり睡眠。火曜日の夜はクルーズ(前回の日記の写真参照)の後、Bayang Clark Quayにてバリ料理。ワイワイ盛り上がりました。

水曜日の夜は、前夜のリバーサイドとうって変わって、どんどん山奥に入っていくと思ったら、高台にあってシンガポールの夜景を見渡せるオシャレなレストラン(しかも屋外)Sapphireを貸し切り。贅沢な一夜でございました。その後、街に戻りバーへ。

   
  
   

木曜日は夜11時半の出発までに時間があったので、僕はひとりでブラブラしました。オシャレで都会的なオーチャード・ロードを歩いているだけでワクワクして楽しいのですが、旅行に出たら、住宅街を見ないとその土地に来た意味がないと思ってしまう僕。地下鉄に乗って街の喧騒から一旦離れてみました。住宅街を歩きながら、ここでどんな暮らしをしているのかなぁ〜と想像するのは楽しいものです。どうやらここは高級住宅街だったようです。

   
   

世界中どこにでもあるチャイナ・タウンも少し見てみましたが、さほど心が躍らず、さらっと見ただけで終わりました。

 

今回絶対に行ってみようと思ったのがマッサージ。シンガポールにも沢山の店があり、ネットで調べながらかなり迷いましたが、その中でオイルマッサージをやっている店を選びました。人気店のようで予約が必要だったので、ブラブラする前にコース内容を確認しがてら予約をしに行きました。全身マッサージのコース(60分・約5,700円は相場より少し高め)にしました。担当者は感じのいいオジサンでした。今通っている整骨院で「体の硬さはナンバーワン」と言われたくらい、僕の体はカッチコチ。ゆえに、マッサージのオジサンも、あまりの凝り具合に驚いてました。そんな僕の体なので、施術中は痛かったりくすぐったかったりで大変でしたが、頭のマッサージはかなり気持ち良くて眠りそうになりました。全て終了した後は、驚くくらい体が軽くなっていました。ってことは、血行が良くなっているので、腕のいい人にマッサージをされた後は眠くなるわけです。よって、マッサージをしてもらって2時間後くらいには猛烈に眠くなっておりました。オジサンに「この体、かなり疲れているでしょう?」と訊いたら、「相当!いやぁ〜、良くないよ」と言われました。あれは憐れみの目でございましたネ。

夜は台湾料理・鼎泰豊(ディンタイフォン)で点心をたらふく食べ(実はこんなに美味しい点心を食べたことがありませんでした!!)、9時半頃空港へ。楽しい思い出を胸に、シンガポールを後にしたのでありました。しばらくはシンガポールをおかずにしながら(思い出しながら)、生きてゆけそうです。全てに感謝です!!

| 旅行 | comments(6) |
コメントする
おかえりなさ〜い。
いいなあ〜。
その昔、社員旅行でシンガポールに行った時の事を思い出しました。
食べ物がなんでもおいしかったなあ…。
働く人達がたくさんいる都会って感じですよね。
なんだか、コウ君の日記を読んでて、以外に好きだったかもって思いました。
今度いろんな思い出話を聞かせてね!
| reco | 2010/01/30 5:44 PM |
>recoさん
ただいま〜!!
10年前の香港の時とは全然違いました!(まぁ状況そのものが全然違いますけど)
アジア料理があまり好きじゃないんですけど、でも何とか食べられたし、
(散々試してきたから、慣れてきたのかも知れません。いまだに好きじゃなくても)
何より街の感じがすごく気に入りました。南国はいいですね。
最初はあんなにイヤイヤだったのに、こんな気持ちになるなんてオドロキです。
今度は完全なる遊びの旅行で行きたいです!!
あ、そうそう、マッサージにハマっちゃいました。
これからマッサージにお金をつぎ込んでしまいそうな自分が恐いデス…。
打ち合わせの時、またお話させて頂きますねぇ〜!!!
| 高橋功 | 2010/01/30 9:38 PM |
わお〜ん!仕事とは言え、飛行機に乗れるだけでも羨ましいと感じてしまうわ★10年前にインフルエンザ発症した思い出しかないシンガポール。でも強烈に覚えてる!
おせっかいに近い親切心もいいよね。洗濯物が風になびく
住宅街は見れた?
| りんごぷう | 2010/01/31 8:17 PM |
>りんごぷう
10年前のアレねぇ・・・南国でインフルエンザって耐え難いものがあるね。
どんだけ辛かったかは当時聞いたけど、実際シンガポールに行ってみたら、やっぱりワイワイ歩きたい街だよね。

洗濯物が風になびく住宅街・・・もちろん見たよ!!
洗濯物が風になびくというと、なぜか南仏(特にマルセイユ)を思い出す!!
| 高橋功 | 2010/02/01 12:06 AM |
今日の昼時、

市内にあるネパール料理店のキリパで、ノンちゃんのお母さんとご一緒になり、昔話に花が咲いて今帰社。

家内と一緒に昼飯と出かけたキリパに、ノンちゃんのお母さんが友人とやって来たのでした、
なんでも、
コウ君のお母さんと趣味繋がりで絵画を習ってるとか?
昔話に話が弾んだ昼時でした。

娘達が高校時代の担任だった小林先生も2人目のご出産とか?

松山にある有名な総光寺の副住職さまに嫁して活躍中とのことでした。


 懐かしい話で時間の経つのもあっと言う間の昼時でした。
| ハグロヤマ。 | 2010/02/01 1:26 PM |
>ハグロヤマさん
そうなんです!偶然にも同じところで習っているとか!!
世間は狭いですね〜!

先生の2人目のご出産については知りませんでした。

卒業してから、もう14年も経つなんて信じられない思いです!!
| 高橋功 | 2010/02/02 1:33 AM |







◆カテゴリー
◆過去の日記