スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント



毎度おなじみ・リク様の飼い主が、海外にご旅行中のため、今日から1週間リク様を我が家でお泊り保育。長期のお泊り保育は結構久しぶり。今回は僕の仕事の都合もあるので、後半は「夜だけ保育」になる日もあるけれど。

入れ替わり立ち替わり、リク様のファンクラブ会員がやって来て、共同保育する予定。僕の営業の甲斐あって、ファンクラブ会員がどんどん増えております。アーテストの観点からいくと、非常に羨ましいです。

今日は、大学時代の友人が遊びに来てくれました。行きつけの喫茶店でまずはランチしたのですが、もちろんリク様は入れないので、外でお待ち頂きました。しかし最近なぜか、お待ちになっている間、震えながらせわしなく動き回っているので(不安のため)、こちらもせわしなかったです。道行く人たちから可愛がられているのに、リク様はそれどころではなかったようです。



その後は、家に来ました。毛抜けの量がハンパないので、もちろん今回も服を着て頂いてます。

  
表情豊かなリク様。僕が台所に立つと、エサをもらえると思うらしく、水道を流すだけで喜びます。勝手知ったる、ってやつです。

基本的にリク様は、家に入ってしばらくすると、ゴロンと寝てしまいます。エサの時だけ目がランランとするわけです。

  

「おいで!」と呼ぶと、やって来ます。そして、僕の横にぺったりくっつくのです。


しばらくして僕が席を立っても、リク様はその場におりました。僕の席を占領します。


 
我が物・・・ですか。


いつの間にか移動してました。

椅子の間から盗撮風に撮ってみました。


  

| ヒト様の犬 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ