スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
◆オススメ
◆RSS
今年、両親が結婚40周年ということで、かねてからのリクエストに応えて、6月10日(火)、憧れの富士屋ホテル1泊2日に招待した。僕は4年振り2度目(前回の旅行記も写真満載なので良かったらクリックして見て下さい)、両親にとっては初である。本来は秋を予定していたのだが、僕の仕事の都合で急遽6月に前倒し。そういえば、4年前に父の退職記念で企画していた沖縄旅行も、僕の仕事の都合で秋から6月に前倒し、去年の南仏旅行も6月と、何かと6月旅行に縁があるようだ。今回は天気予報も雨で、僕は唸っていたが、幸運にも初日は曇りながらも青空にもなったり、翌日は大雨と言いながら霧雨程度でなかなかの幸運ぶりであった!ああ良かった!!

前回、友人たちと箱根に行った時は、ロマンスカーで箱根湯本まで行き、登山鉄道で宮ノ下に降り、そこから徒歩で富士屋ホテルに向かったが、今回は折角だから、箱根湯本から登山鉄道→ケーブルカー→ロープウェイ→芦ノ湖の海賊船→バス→富士屋ホテル、という約2時間のゴールデンコースを採用した。時間もあるのでのんびり、ゆっくりと。

 
曇っているけど、この後、青空がお出ましに。

午前中からずっと乗り物に乗っているというのも、結構疲れるものですね。でも無事に富士屋ホテルに到着!!

  
日本で一番古い“ホテル”なのである。


今回泊まった人気の高い「花御殿」


部屋は「あざみ」

 
伝統を感じさせる古さが何とも言えません!!

ホテルに着いてからすぐに館内ツアーに参加し、ホテルの歴史など楽しくレクチャーを受けた後は、庭を散策したりして館内を見学して、「菊華荘」へ移動。前回同様、和食のコースを選んだのだ。​


4年振りで懐かしい!

 
 
 
 
 
 

どれもこれも文句のつけようがないくらい美味しかったけど、お腹パンパンになった前回に比べると量は少なかった。(夜食にルームサービスでおにぎりとアップルパイを頼んでしまった!)

朝食は洋食のザ・フジヤにて。

 
朝からステーキ!!

それにしても楽しすぎる時間はあっという間に過ぎてしまうもの!今回も思い出に残る旅となった。また両親を招待出来るよう、明日から頑張って働かなきゃ!!
| 旅行 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記