スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
1週間程前から携帯電話がおかしい。通話中、相手の音が途切れる。一昨日は全く聞こえなかった。職場の電話、公衆電話、果てはジムの受付の電話まで使って(図々しいったらありゃしない)試してみたが、やっぱり音が途切れるのだ。
「もしもし、聞こえますか?」
「うーん・・・聞こえない」
「聞こえないですかぁ?」
「途切れ途切れになる」
「こちらには、コウさんの美声が聞こえてますよ!」
「あ、今のはしっかり聞こえた!」(ちゃっかり)
「・・・・・・。」

ハンズオンにしたりイヤホンにすると聞こえる。てなわけで、ドコモショップに赴いた。受話部分のホコリを取ってもらった後、ドコモショップの電話から掛けてもらう。携帯、鳴る。出る。
「もしもし、聞こえますか?」
・・・・・・・聞こえる。しかも明瞭に。あれ?さっきまで散々ダメだったのに、ドコモショップでは明瞭に・・・。ホコリを取ったのが良かったのか?僕も担当者も半笑いで終了。

ところが、ドコモショップを出てから、またテストで電話をしてみたのだが、やっぱりダメ。なぜに、なぜに、ドコモショップではあんなに明瞭だったのだ?

本日再びドコモショップへ赴く。昨日と同様に、カウンターで電話を掛けてもらう。
「もしもし、聞こえますか?」
「聞こえないですねぇ」
「聞こえますかぁ?聞こえないですか」
「聞こえないです・・・」
「聞こえません?」
「聞こえないです」
延々とこの繰り返し。それを4回も繰り返したと思う。というわけで、無事に(?)不具合が確認出来た。修理に出さねばならないが、保険に入っていないので修理代がバカ高くなるのと、リセットされるのが面倒なのでやめておく。この先、通話の際は、ワイヤレスイヤホン&マイクを使うことにする。面倒だがこの秋の機種変更までの我慢だ。

修理には出さず、イヤホン&マイクを使うことに決めた後、店員はご丁寧に、現在のプランの見直しを説明してくれたのだが、僕はその時点で結構クタクタ。最近の携帯プランはあれこれややこしくて、説明を聞いているうちに頭が回ってきた。途中から何も耳に入って来ず。何が何だかもうどうでもよくなり、プランの変更は次の更新時に後回しにすることにした。するとお次は、「ご自宅でインターネットはされますか?」 ドコモのインターネットを使うと請求が一括で出来るとのことで宣伝が始まった。ご苦労様でした。
| おかしな話 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ