スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント



毎年、鶴岡にいる祖母と友人から庄内産の美味しいメロンが届きます。これが甘いのなんのって、そりゃあ口の中が大騒ぎになるわけですね。昨年は、大学時代の友人にひとつお裾分けしたら喜んでくれたのだけど、後日、その友人に会った際に開口一番に言われたのが、「実はメロンって苦手なんだけど・・・」。えええええええ?!メロン好きじゃない人なんているの??そりゃあいるか。まぁ、さすがに貰った手前「苦手だから要らない」とは言えなかったか。と、心がざわめいたのも束の間、
「でも、あの貰ったメロンは、なぜか、これは食べなきゃ!という気になり、食べてみたら、あまりの美味しさにペロっと食べた。甘くて本当に美味しかった!ありがとう」
いやはや、二度びっくりしたのであります。

今年は別の友人からLINEでこんな画像が届きました。埼玉の某スーパーで見かけたそうな。



この友人はその時は買わなかったのだが、僕が「最高のメロン」であることを教えてあげた為に、3日後に買おうといそいそ出かけたら既に売り場になし。店員に訊くと、メロンの中では売り上げナンバーワンなのだけど、熟れた為にもう売り場からは外したと。諦めきれぬ友人は「熟れていてもいいから売って!むしろ熟れていた方がいい!」と粘った。それでも店員はウンと言わず。そこでめげる友人ではない。なおも踏ん張った。すると、その店員は倉庫から1個庄内メロンを出してきて半分に割ったそうな。
「ほ〜ら、こんなに熟れているんですよ、お客さん」
ヨダレで床が水浸しになるくらい、その熟れたメロンに惚れ込んだ友人は尚更説得に熱が入る。
「お願いです!これを売って下さい!・・・何なら、安く売って!」
さすがであります。結局彼は、4個+先程半分に割られた分と合わせて合計4.5個のメロンを1,200円でせしめたのでありました。粘り勝ち。

さて、僕は別の友人から、メロンにブランデーを入れて食べると美味しい「らしい」という情報を仕入れ、スーパーで安物のブランデーを買い、庄内メロンにチョビチョビと入れてみたのであります。それが一番上の写真です。しばらく浸けておいてから食したところ、少しブランデーをケチってしまったのか、はたまたメロンの切り込みが足りなかったのか、さほどの感動は味わえず。

翌日。今度はもっと細かく切って、ドポドポとブランデーを垂らし込みました。



これが正に!その!メロンとブランデーのコラボレーションってやつなんですね!と頷きました。何とも贅沢な味。メロン単体でも勿論美味しいけれど、この豪華な融合もオトナな感じで捨て難いです。オススメです。

| 普通の日記 | comments(2) |
コメントする
まさに!私はメロンが苦手です(笑)

これは夕張メロンを食べ過ぎたせい…と言うと「贅沢だ!」とメロン好きの友人たちに叱られますが。
まだ夕張メロンが全国区になってないころ、父の転勤先の夕張に帰省。
朝からメロン丸ごと一人1個(笑)

安かったんです。
道端で、小ぶりのメロンが1箱千円。
10個も入って…。
そりゃ、一人1個です。

その後、夫が仕事で秋田のメロンに関わり、その後今度は酒田や鶴岡で仕事があり、その関係で庄内メロンをどっさり頂く機会があり(笑)

とにかくメロン食べ過ぎ…。

というわけで、我が家は夫も子供たちも、メロンに食指を動かしません。
そして今、孫達も特に好まないのはなぜ?

ちなみに、庄内なら柿ですね!
庄内柿は最高!!
| みゅげ | 2016/08/17 6:46 AM |
>みゅげさん
それ分かります!!外の人たちにしてみると贅沢であっても、地元の人たちにしてみるといつでもわんさか食べられるとなると、そうなることありますよね。
僕も18歳まではイクラもサザエもアワビをはじめとする海鮮物に対しては、特に有り難味もなかったですし!

それにしても朝からメロン丸ごと一人1個って、それだけでお腹一杯になりますね。

甘い庄内柿は美味しいですね〜。
| 高橋功 | 2016/08/17 5:23 PM |







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ