スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
前回のライヴから今日で丸3年。ライヴ後、録画DVDをチラっと観て、思っていたパフォーマンスが出来ていなかったことから直視出来ずそのままになっていたのだが、あのライヴで初披露した新曲「いとしさの裏側」がどんな感じだったのか、今となっては全く覚えてないので、どうしても確認したくなり思い切って3年越しに観てみた。

これがまたすっっっごく暗い曲で、表現方法があまりにも難しく、練習しながらこの曲は外そうかと何度も思った(らしい。当時のメモから)。メロディー自体が淡々としていて盛り上がらない分、演奏で盛り上げるとやり過ぎに感じ、盛り上げずに淡々と歌うとつまらなく感じ、ピアノに工夫を凝らすとうるさすぎたり。最終的にはもう感情に任せることにした(らしい。当時のメモから)。

こういう曲ばかりを歌ってほしいと言った奇特な人もいたが、まぁなんせ、キャッチーでもないし、異様な空気に包まれてしまうので、こういう曲ばかりというのはこちらもそちらも疲労困憊するだろうけど、激しい曲と曲の合間に挟まるとイイ感じのアクセントになる暗さ☆☆☆

というわけで、そのライヴ映像を公開。珍しくアップで撮られていて、手元が映った自分の演奏動画を観るのは初めてかも知れない。歌詞も聴いてほしいので、初めて字幕を入れてみた。秋の夜長のお供に是非!心があれになることでしょう・・・。

************************************
2013年11月20日 高田馬場・四谷天窓.comfort
高橋功ピアノ弾き語り・ライヴより

「いとしさの裏側」
作詞・作曲:高橋功

いとしさから 愛(かな)しさ覚えて
いとしいから 恐さを覚える
何よりも欲しいものは
何よりも遠くにある
あんなにも無邪気に
笑い合ってたのに
見えそうで  見えない心を
探るような目で見つめてた

雪の毛布にくるまり
冷たさに耐えるよりも
もし縁があるなら
またいつか 逢いましょう
いとしさは 残酷なくらい
苦いだけの思い出になる

| 音楽活動 | comments(2) |
コメントする
私は好きですよ、こういう暗い歌(笑)
| みゅげ | 2016/11/21 1:38 PM |
みゅげさん
貴重な方ですっ!!いそうで、なかなかいないんですよ。
こういうのが好きと言われるととっても嬉しくなっちゃいます!
| 高橋功 | 2016/11/21 7:37 PM |







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ