スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
最近ふとした時に、東京に住み始めた20代の頃をよく思い出す。なんでかなぁ、と考えてみると、環境も人間関係も、そして街も、様々に変化していって、いつの時代も同じではないことを思わせられる、というのもあるが、秋に予定している4年振りのライヴに向けて久しぶりにスタジオ通いを再開し、音楽スタジオ独特の匂いに包まれながら、ライヴハウスのステージからの眺め、音、香りに思いを馳せると共に、当時の僕の「熱」を懐かしく思う今日この頃なのである。更には、またフランス語も勉強したくて、フランス人の先生を色々と探しながらフランス語を話し、それもまた嬉しく、なんだか20代の自分を取り戻そうとしているかのようでもある。仕事、ジム、音楽スタジオ、友人たちとの会食など、慌ただしく過ぎていく東京生活を謳歌しながら、不思議な思いで当時を見つめている。

様々な変化の中で、我が家の台所事情も変化した。といっても、お金の話ではない。例のアレである。以前のブログ(2017年3月29日「長いお付き合い」)にも書いた、18歳から20年以上使っていた電子レンジについぞ別れを告げ、新入りを迎えたのである。5月の連休に鶴岡に帰った際、従兄が要らないというまだ新しい電子レンジを貰い、それを機に、ついにヘルシオを購入したのだ。一気に最新設備!確かに長い間壊れずに働いてくれた電子レンジだったが、さすがにこの20年で世の中は進歩していた。新しい電子レンジは仕上がりが全く違う!

そして憧れのヘルシオは、出来立てホヤホヤと同じような仕上がりに変身させてくれる。特に揚げ物とトーストは絶品。てなわけで、僕は毎朝、このヘルシオで4枚切りのトーストを焼いて食べている。外はカリっとし、中はモチっ。喫茶店での絶品トーストと遜色ない。まぬけな僕は、たまにボタンを間違えて、真っ黒くろすけにしてしまうことも、実はあるのだが・・・。このヘルシオを進めてくれた方は、僕のそんなまぬけ話を聞き、どうやったらこの最大級にシンプルな機能のヘルシオで、そんなヘマが出来るのかと怪訝な顔を見せてくれる。確かにね、昔の電子レンジのように、使い方は至ってシンプル。なのにですよ、僕はいまだに、ちょっと押し間違えたり、時間設定間違えたりして、時々大失態を繰り返しているのである。そういうところがあっても、というか、そういうところがあった方が、人生豊かでいいじゃないの〜。

| 普通の日記 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ