スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント



12年振りに出たオリジナル・アルバム『凛』は、全アルバムの中で、僕にとって初めて好きな曲が1曲もないという事態。今回のライヴは、懐かしい曲のオンパレードで30年応援し続けているファンにとっては嬉しい選曲だが、どこか物足りない。果たして僕は何を期待しているのだろう?去年のディナーショーは大満足だったのだが・・・。贅沢な話。

帰り、大学時代の後輩にバッタリ!!ライヴよりもこちらの方が興奮してしまった。

0​1. Blue Rose
02. Jaguar Line
03. どうせなら
04. 蜜と棘
―MC―
05. FU-JI-TSU
06. 夏がくれたミラクル
07. パッセージ
08. 証拠をみせて
09. くちびるから媚薬
10. セレナーデ
―MC―
11. MUGO・ん…色っぽい
12. 群衆
13. 黄砂に吹かれて
14. 雪・月・花
15. 慟哭
―MC―
16. 哀しみのエトランゼ
17. 禁断のテレパシー
18. 愛が痛い夜
19. 震える1秒
20. 嵐の夜のセレナーデ
―MC―
21. かすみ草
22. 恋一夜
23. メタモルフォーゼ
24. Junk
25. 禁忌と月明かり
―MC―
26. 針
27. 鋼の森​​

【アンコール】
28. 嵐の素顔
29. 永遠の防波堤
30. Blue Velvet
―MC―
31. 声を聴かせて

| 鑑賞記 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ