スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
◆オススメ
◆RSS

去りがたしトゥールーズ。切ない思いでパリに向かう。若い頃はとにかく都会に目が行っていたが、今は地方にとても惹かれる。とはいえ、やはり11年ぶりにパリにも行かなくては。

何しろスターアライアンスはトゥールーズからパリまでの直行便がない為、行きと同じくフランクフルト経由!空港での受付嬢が目を丸くしていた。何かの間違いだと思ったらしい。

離陸直後の夕焼けがオーロラのようで綺麗だった。





18時前にパリ着。良くも悪くも都会的だ。街並みも人々も地方とは異なり、そして電車や道の汚さも変わらない。当時はそれにさえドキドキしていたなぁ。

アパートに着いたのは19時半。サイトに出ていた写真は正にフォトジェニック!部屋に入った途端、「えっ、これ?!」。まあ、よくある話。清潔で何の問題もないが、写真で見るよりオシャレさはない。数ある地域からDenfert-Rochereauを選んだのは、かつてソルボンヌ大学の夏期講座でこの辺り(カルチェ・ラタン)に毎日通っていて、落ち着いていて治安もいいからだ。





疲れていたけれど、思い切って地下鉄に乗って数駅のモンパルナスまで出て、レオンに来た!そう、ムール貝のレストラン!!懐かしい!!!



この間、カルカッソンヌで食べようと思ったのに、季節外れで食べられなかったが、パリのレオンでは一年中食べられる。パリだなぁ!ベルギー料理だけどね。で、肝心のムール貝の写真は携帯電話の電源が切れてしまい、デジカメで撮ったので、帰国後に公開。

| 旅行 | comments(2) |
コメントする
いいな、いいなー。
フランス、パリ!

いいな、いいなー。

写真楽しみにしています。

あー、いいなー。
| なりりん | 2017/11/16 10:31 PM |
>なりりん
フランスはいいよ〜!!
今度は4年ぶりとは言わず、やっぱり毎年来なきゃなぁなんて思います。
| 高橋功 | 2017/11/17 4:29 PM |







◆カテゴリー
◆過去の日記