スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント

猛暑続きの日本列島。東京も例外なく暑くてたまらないが、先週の3連休はここより更に熱くて暑い大阪にいた。そういえば去年は大学時代の友達がフランスから一時帰国していたこともあって、この時期に名古屋に遊びに行ったことを思い出した。名古屋も大阪の暑さは東京のそれと比べても段違い。迫って来る暑さ!

でもそんな暑さなんか吹き飛ばすくらい(蒸し暑さにぜーぜー言ってはいたけれど)、とーっても楽しい3日間であった。なんつっても、今回の目的は「ごみ処理場」「ユニバーサルスタジオ」「太陽の塔」、そして大学時代の友人との11年振りの再会!!それに加えて大阪グルメ、さらには安室奈美恵展覧会の大阪会場初日に重なっていることを前日になって知り、それにも行って来た。

京都で大学時代を過ごしたので大阪にもたまに行ってはいたものの土地勘もなく、しかも今回は11年振りの大阪。美味しい店を大阪在住の友人にきちんと訊いて、絶対に地元の人しか行かない、観光客ゼロの串カツの店からスタートしたのである。「観光客ゼロ」、なんて美しい響き!

 
 

緑橋にある「鈴屋」。行った時には既に満席!ちょうど端っこの席が空いていたので、なんとか座れたので超ラッキーだった。地元の人で満席ということは・・・もちろん、東京で食べるのとはワケが違うくらい美味しかったのである!!

大阪に来てなぜごみ処理場?別にゴミを処理したかったわけではない。見よ!これを!!​



舞洲ゴミ処理場はとんでもなくユニークな建物。ロシアの建物のような、いや、おとぎ話のような夢のある建築物なのである。本当は中を見学したかったけれど、事前予約が必要なのと平日しか空いてないので、今回は元々外観だけを観に行ったのであるが、不便なところにあって暑い中バスを待った甲斐があった!本当に外から観るだけで面白かった。

 


少し歩いたところには別棟がある。

 
 


そこからバスですぐのところにあるユニバーサルスタジオ・ジャパン。かれこれ26年前、全国の中学生200人と共にカリフォルニアに研修旅行に行った際、本場のハリウッドでユニバーサルスタジオに行ったのだが、これがとてつもなく面白かったので、日本に出来た際、凄く行きたいと思いつつ、15年以上も経過。一番乗ってみたかった「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はもうなくなっていたのですこぶる残念だったが、今のこの時代、凄まじいテクノロジーで楽しませてくれるアトラクションには感激した。VRを使っての乗り物は、もう正に、本当に空を飛んでいるかのような錯覚に陥る。暑い中、足も腰も痛くなるくらい待った甲斐があった。



この「太陽の塔」は有名だが、まさかのまさか、今年から内部公開が始まっていたことなど知る由もなかった。47年もの間閉ざされており、廃墟同然だった内部を再建し、予約制で一般公開している。ンもう、これが興味深いのナンノって!岡本太郎独特のあの世界が、美しい照明と共に蘇っていたのである。万博の時は、中にエスカレーターが入っており、他のパビリオンへと通ずる役目も果たしていたのだが、今は階段にして軽量化したとのこと。



これは裏。いつも表ばかりが映されるので、後ろを見たのは初めて。中にあるお土産ショップでマグネットを購入し、今は我が家の冷蔵庫にその「後ろ姿」が張り付いている。



東京に帰る直前には、新大阪駅の中に入っている「​美々卯」で、初めてうどんすきを食べた。絶品!!!!!の一言です。関西はうどんが美味。



暑かったけれど、とにかく興味深い場所との出合い、そして11年振りの友人との再会も感激で、暑くて熱い、更に食べ物も熱い、なんだか本当に心に残る旅であった。

| 旅行 | comments(2) |
コメントする
ゴミ処理場、ね!いいですよね!
フンデルトヴァッサーは、すごい!

中は予約がいるから諦めていたのに、土曜日、それも閉まるギリギリに偶然職員のかたが中に入れてくれました。
 
ほんと、ここはおススメ💜💜
| みゅげ | 2018/07/22 7:19 AM |
>みゅげさん
本当、オススメですね。
予約せずに、しかも土曜日に中に入れたなんて、すこぶるラッキーですね!!うらやましいです。
| 高橋功 | 2018/07/23 10:50 AM |







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ