スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
あれから早11ヶ月。前回のフランス旅行からまだ2〜3ヶ月しか経ってないような気分で今またフランスにいる。

出発前、忘れ物がないことをしっかり確認して、戸締まりをして家を出て、駅に着く頃、アッ!!と忘れ物に気付く。コンセントの変換プラグ2個。一瞬戻ろうかと思ったが戻ったら予約していた羽田行きのバスに間に合わない。たかだか1個200円の代物の為に戻るのもバカバカしいので、空港で買うことにする。あー、せっかくこの間1個買い足したばかりなのに!!

今回のフライトはエコノミークラスで席を取っていたのだが、数日前にANAのBidMyPriceに27,000円で入札したら、プレミアムエコノミーにアップグレードされた。いつもは通路側に席を取るのだが、直前でアップグレードされたので必然的に窓側に。隣に座ったのは初老の紳士だったが、やはりトイレに行くあたっては気を遣うので、その方が席を立った時に同時に自分も席を立つ。用を済ませて席に戻ると、初老の紳士は戻っていない。なぜか気にかかる。気が付けば30分も経っている。まさかトイレで倒れているのではないか?スッチーに言うべきだろうか?もしトイレで死んでいたら、波乱の旅の幕開けとなる。隣の席にいてどんな状態だったかとか色々訊かれて、親族にも会う羽目になるのだろうか?葬式にも出ることになったりして…… そんなことになったらどうしよう。初っ端からワインを飲み過ぎたのだろうか?などと、止まらない妄想の世界に誘われているところに、涼しい顔で戻って来た時には心底安心した。その後もトイレに立つたびに30分は戻って来なかった。何をしていたのだろう?スッチーからも挨拶されたり、ワインについてあれこれ話していたから、スッチーと遊んでいたのだろうか?

無事にシャルル・ド・ゴール空港に到着。去年は4年ぶりのフランスだったこともあり、久々のフランス語の世界に大興奮したが、今回は冷静で、まるで帰省で戻ってきたかのよう。荷物を受け取り、パリ市内に出る前に空港で携帯のSIMを買うつもりでいた。去年はFreeという通信会社のSIMを30ユーロで買ったのだが、安いとはいえデータ100GBも使わないし通話も無制限を謳歌するほどしないし、そもそもFreeは店舗がパリに1か所しかないので今回はもっと安いやつを空港で買おうと思っていたのだ。

売店で15ユーロのSIMを買い、空港内の移動シャトルに乗ろうとしたその時、妙に自分が身軽であることに気付いた。何かがおかしい。あっっっ!!スーツケースがないっ!!!一瞬頭の中が真っ白に。考えるまでもなく、SIMを買った売店にそのまま置き忘れて来たのだ!オチャメ〜〜〜!!なわけない!走って戻る。かくして、僕の赤いスーツケースは、心細い顔をしてレジ前に佇んでいた。

夜7時、パリのホテルに着く。今回珍しく街中(オベルカンフ)のホテルにしたので、とても便利なのだが、部屋があまりにも狭すぎるという代償が。一泊13,000円もするのに11平米という驚くべき狭さ。シャワースペースなど身動きできないくらい狭く、太っている人なら入り切らないだろう。アメリカ人にはオススメできないホテルだ。

とある人物に着いた旨連絡を入れる。部屋番号を伝え、来てもらう。しばらくすると携帯電話が鳴った。
「部屋番号なんだっけ?」
その声は受話器からだけでなく、廊下からも聞こえたのでドアを開けた。そこにいたのはロンドン在住の高校時代の同級生!今回週末を使ってユーロスターで会いに来てくれのである。

会って早々、買ったばかりのSIM設定がうまく行かないことを告げ、手伝ってもらうも埒があかず、フロントのおじさん(と言っても年下だが)に手伝ってもらうことに。通話は出来るのだがネットが繋がらないのだ。説明書を何度読んでも間違ったことはしていない。その通りにやっているのだ。繋がらなくてこちらは苛ついているというのに、おじさんは
「この携帯ってWindows Phone?え、違うの?あーAndroid?ソニー製?違うの?じゃあどこの?富士通?それって有名な会社?ソニーと同じくらい?LINE知ってる?日本では皆使ってるらしいけど、フランスでは全然!でも僕は使ってるんだ。日本といえば北斗の拳だよね。お前はもう死んでいる!」
どうでもいい話が止まらない。日本好きのフランス人は例外なくと言っても過言でないくらいアニメ好きだが、あいにく僕は話に乗れない。どーでもいーから、携帯どーにかしてー!!親切なおじさんはコールセンターに電話して問い合わせてくれたけど、それでも解決せず。結局その日は諦めて、モヤモヤしながら遅い夕飯を食べに外に出た(部屋に戻ってからネットで検索したらAPN設定をしなくてはならないと知り、なんとか成功したのだが、説明書にはそんなこと書いてないし、コールセンターの人もそこを疑わなかったというのはいかに?!)。

20時半すぎ、近くのブラッスリーで友人と食事。ビール、スパークリング、赤ワインを飲みつつリングイネを食べた。日本時間では朝方なので、11時半頃にはホテルに戻った。

明日は2日目にしてパリ最終日!天気予報は雷雨なのであった。

※あいにく初日は1枚も写真撮っておらず。
| 旅行 | comments(2) |
コメントする
私は先日帰ってきたばかりで(9月26日〜10月12日)、まだ少し、疲れが残っていて、旅日記はこれからです。

コウさんの方が早そうで、楽しみにしています(^^♪
| みゅげ | 2018/10/15 7:36 PM |
みゅげさん
あちらでの記事、楽しみにしていました!結構長い滞在だったのですね。
僕は今回10日間なのであっという間です!
| 高橋功 | 2018/10/16 4:44 PM |







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ