スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
ボルドー最終日。まずは、昨日ランチに行こうとして、休みだった店に電話して営業しているかどうか事前確認!無駄足を踏むのはアレですからね!無事、やっていることを確認し、意気揚々と来店。



12時の開店と同時に、一番乗りだったのでまだ誰もいない。









ちょっと変わったスパイスが効いてて面白い味なのだが、さほど好みではなく、更にはフランスではありがちな、麺がちょっと茹で過ぎに近かったのでマイナス。でも店員さんも感じよく、なかなか個性があっていい店だと思った。夜にも来たかったな。

店を出たところで、外観の写真を。









ワンちゃん、頑張るね!それを密かに撮影している僕は、きっと怪しい日本人に写ったことでしょう。

さぁ、いよいよ最後の街散策!


おしゃれ!これがワイン屋さん!


大劇場


ずっとこれで運転してました

午前中は曇っていたけど、午後になると快晴に。ガロン川にかかるピエール橋を渡って今日はアチラ側に行ってみる。コチラ側とまた違ったボルドー、はたまた人々の暮らしが見られることを期待して。



橋を渡るとカフェやレストランもあるのだが、すぐに住宅街になる。




古い住居の中に突然モダンな外観


チラッと見える電話が古い!

歩き疲れたのでベンチに座り、洒落たカフェを検索。すると、2008年にオープンしたスタートアップ支援施設「Darwin Ecosysteme(ダーウィンエコシステム)」を発見。生ごみを堆肥にする施設や、リサイクル品を扱う倉庫など、エコロジーに配慮した施設が立ち並ぶ中に、オシャレなカフェもあるという。しかもここから近い!(といっても徒歩15分) 迷わず行ってみる。


道中はこんな清々しい緑の中を。


マラソン人が行き過ぎる(「恋人よ」by五輪真弓)


この自転車は誰のもの?

目的地に到着。なるほど、施設内、見るもの全てが洒落ている。





















こんなオシャレなカフェの中で仕事している人もいて、なんだかとっても優雅で良い時間の流れの中、仕事が出来て羨ましいと思った。僕はビールを飲みつつ、ウトウトしながら本を読んでいた。

帰りはトラム(路面電車)で帰ろうと思っていたのに、結局30分歩いて帰った。途中、パン屋とスーパーに寄ったのだが、ボルドーのスーパーはさすがにワインの数が凄い!しかも安いし。




極々普通の小さめのスーパーでこの量である。

一旦アパートに帰り、荷造りを始める。意外にもちゃんとスーツケースに納まってくれたのでホッとした。もちろんパンパンであり、手荷物も重たいけれど。

ボルドー最後のディナーはBistro Rénoにて。これまで中心街から少し外れたところでランチやディナーを摂っていたけれど、今回は最初で最後にしてレストランがひしめく界隈にあって、物凄く賑わっていた。


目の前に見えるのは絵画ではございません。鏡です。


アミューズ


エスカルゴ(絶品!)


メイン料理はマグロ。

メインを選ぶ際、ビフテキにするか、このマグロにするかしこたま迷った。フランスに来るとちょっと変わったものを食べたくてなかなかビフテキを選ばないので、今日はビフテキを食べたいと思ったのだが、マグロに添えられているのがライスとWakamé(ワカメ)と書いてあり、フレンチと日本食の融合かも、これは面白い〜と、こちらを選んだ。味付けはバッチグーだが、どこにワカメちゃんがいるの?ってくらい、ご飯の中に沈み込んでいたので、大振りなワカメを勝手に期待していただけにちょっと残念で、さすがにこれだけのマグロも最後の方には飽きてきて、僕の向かい側の人が食べていた分厚いビーフステーキが悔しいくらいに美味しそうに見えたのであった。

とはいえ、連日こんなに美味しいものを外で食べるのも本当に珍しく、リサーチして良かったと、思ったのである。これもひとえに、パリほどの情報量がなく、検索しやすかったから!もう年々、僕は面倒臭がりになり、なるべく事前検索したくないのである。ネット社会は情報が溢れすぎていてワチャワチャしてしまう。ゆえにパリの店は情報がありすぎて、検索するのが億劫なので調べようとしない。

ありがとう、日本人の情報量が少ないボルドー!!!

さて、ボルドー最後の夜は、キンキラキンで締めたい。ブルス広場の商業会議所(旧証券取引所)と国立税関博物館を映し出す水鏡。昼間もうつくしいけれど、夜のライトアップは別格に美しい。

まずは昼間から。







写生する子供たち

そして、夜になると…





信じられます?更には、時間ごとに霧が出て幻想的になる。




なぜ人々は中に入りたがるのか、僕には理解できず。


ライトアップされるピエール橋


すぐ側でストレッチする軍団

明日からはパリ郊外の友人宅で過ごして日曜日の飛行機に乗ります!ブログ更新、遅れること必至(事前通達)。
| 旅行 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ