スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
無事、半年ぶりのパリに到着!!したものの、今回は出発前から災難続き!

遡ること3日前の15日(水)の夜。喉に痛みを感じた。気のせいと無視出来ない、あのイヤ〜な感じの痛み。引いてしまったか風邪!!3日後にはフランスに発つことになっているだけでなく、2日後の17日(金)は会社の客向けイベントで司会をすることになっているのだ。今回で4年連続。まさか、鼻声で?!なんとかそれは避けたい!!と、希望を持ちつつ、かりん酒を飲んで寝た。

翌朝起きた時にはすっかり喉の調子も良くなり、とはいかず、痛みは増していた。その時点で熱はないし、鼻水も出てないので、なんとかなるかも!と希望は捨てず、仕事から帰って来てすぐに、塩水でうがいと鼻うがい。そうだ……今更鼻うがいしても遅いのだ。毎日やっていれば風邪など予防できたはずなのだ。これからは習慣化しようと誓う。まぁ、遅いとはいえ、鼻うがいするとスッキリするので気持ちいい。そういえば、ネギを首に巻いて寝ると風邪が治るという民間療法はどうなんだろうとネットで検索し、とにかくやれることはやろうと、ネギを買いに行くと、いつものスーパーでは珍しく品切れ(いつも買いたいのに品切れしている刻みネギはあった。まったく何なんだよ!)、もう一つのスーパーで無事に買って来て、首に巻いて寝た。

イベント当日(フランス出発前日)。喉の痛みは緩和したものの、今度は鼻声王子になっていた。ネットで検索すると、風邪らしい風邪というのは、喉→鼻水→咳という順番でやってきて、3日目がピークなんだとか。今更知った。ということはこの日がピーク。あろうことか、声を使うこの日、まさかの鼻声。なんとか発声法で鼻声にならないように出来るかと思ったが、時間が進むにつれ鼻声が酷くなっていった。薬局で千円の栄養ドリンクを買って早々に帰宅し、荷造りをする。熱が出ないだけマシだ、と思っていたが、何となく熱い気もする。気のせいかもしれないけど。再びネギを首に巻き、のどぬ〜るぬれマスクをし、かりん酒飲んで、念の為風邪薬も飲んで早めに寝た。

あらゆる対策が功を奏したのか、朝起きた時にはスッキリ!ダルさもなく、熱もなく、爽快!相変わらず鼻声ではあるけれど、これぞ不幸中の幸い。高熱、酷い頭痛、ダルい身体で海外旅行することほどツライことはない。しかしアレだ。今回の風邪は、全く原因が分からないので後悔のしようがない。寒かったわけでもなく、無理をしたわけでもないので。

余裕をもって羽田空港に着き、いざ搭乗時間を迎えたものの、なぜかその気配がない。飛行機の安全確認に時間がかかっているという。せいぜい1時間程度かと思いきや、2時間遅れとアナウンスされた。全員にビールクーポンを配ると言う。ビールクーポン?!ビール飲まない人はどうすんの?と思ったが、よくよく聞いたら千円分のミール(食事)クーポンだった。なぜに「ミール」と言う?「食事クーポン」でいいではないか。クーポンと共に渡された紙には、そのクーポンが使える店のリストと地図が記されていたが、地図はなぜか英語。なぜに英語のみですか?ここは日本だ、日本語で書いて英語併記しなさい!と1人憤る。

そういえば、さっきの免税店でレジの列に並んでいたら、お菓子の試食係の店員が、アニョハセヨ〜と挨拶して「試食いかがですか?」と声をかけてきた。僕の前にいた人が韓国人だったので、その流れで僕のことも韓国人だと思ったのなら問題ないが、その後もアニョハセヨ〜と言っていた。なぜに日本の空港でアニョハセヨ?しかもそのお菓子、韓国のお菓子ではなく日本のお菓子なのだ。こんにちは、と言いなさい!まったく、日本人と日本語は何処に向かっているのだろう?

さて、飛行機。2時間遅れとアナウンスされていたのに、その時間になっても一向に搭乗させる気配がない。これがまた延び延びになり、最終的には3時間半遅れで出発。まぁそりゃあ、飛行機のことだから、遅れることはよくあるし、僕の経験では半日遅れてホテルに滞在したこともあるが、いやー、困りますよね。

ようやく機上の人になると、今度は2列斜め後ろの赤ちゃんの泣き声が止まず、フライト中の半分近くはギャン泣きが続いた。更に、パリの天気は曇り、到着の頃には雨かも、というアナウンスにガックリ(実際空港から市内への移動中に降った)。まぁでも、体調絶好調でパリに到着!!それだけでも超ラッキーと思えてしまう。

そんなわけで、出発前から災難続きというのは、プラスに考えればこの時点で旅行中の不運を全部消費した、とも言える(と思いたい)。今回のフランス滞在は、僕にしては珍しく時間刻みでスケジュールを組んでおり、毎日誰かしらと行動を共にするのだ。途中からは日本から来る友達とも合流する。だから、風邪で具合が悪いから部屋で寝てます、なんてとんでもハップンだし、予定を狂わせるなんてことは「ダメ、絶対!」なのだ。

ということで、今回の滞在中はブログ更新が疎かになること必至。期待せずに期待し、期待しながらも期待せずにアクセスしてください。

↓パリで滞在しているアパート。50平米の清潔な部屋。







| 旅行 | comments(0) |
コメントする







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ