スマホ版





◆関連リンク
◆更新履歴
◆最近のコメント
※5月23日の記事を最後に更新ストップしてました。これを書いているのは5月29日。既に無事に帰国しております!というわけで、4日間一気に更新しました。以下の記事も忘れずに読んでネ!

5月24日「パリに移動」
5月25日「これまた美しい!」
5月26日「20年振りの観光地巡り」

*******************

5月27日(月)最終日

僕はとにかくキライなのだ。この旅行最終日というものが!悶えて悶えて仕方ない位に嫌い!!どうにかしてフランスに残る方法はないだろうか?なんて考える。パスポートを失くす?航空券を別の日に予約する?・・・どれも非現実的。そう、帰らねば、稼ぐことさえ出来ないのである。あ〜、なんでこの「最終日」というものがやって来るのだろう。イヤでたまらない。でもほれ、また半年後には来るではないか!・・・そうだそうだ。あ、でも、今回は珍しく初日から最終日まで、パリにいる大学時代の友人、たまたま旅行に来ていた高校の同級生、更には東京からやってきた友人との旅で、常に誰かと一緒だったのに、次回は再びひとり・・・・・なんか寂しそう。

と、最終日はとにかくネガティブになっている。

さて、友人の希望でパリでは幾つかジムを巡り内部見学をしたのであるが、これがとても興味深かった。特にシャトレでフラっと見つけたジムは高級感バリバリの超オシャレジムで、ここに住んでここに通いたい気持ち満載だった。こういう、普通の観光ではない、地元の人たちの日常生活を垣間見るのが一番好きだ。

最終日の午前中に選んだ観光名所は、これまた20年振りのサント・シャペル。ここでもまた並ぶ。ステンドグラスがとにかく見事だ。

 
 
 

その後、少し時間があったので、またサンルイ島まで歩き、岸惠子さんがオススメしているパン屋に二度目の挑戦!今度閉まってたらタダじゃおかないぞと意気込んだら、なんと定休日・・・・・・・・。はぁ。

サンジェルマン界隈に移動し、レストランSemillaへ。くだんの友達から美味しいと勧められて予約したのだ。大学の同級生と合流し、3人でランチ!この店、本当にカジュアルでオシャレで、とても美味しかった。

そして午後、カルチエラタンのリュクサンブール公園へ。20年前、ソルボンヌ大学の夏期講座を受ける為に1ヶ月ここに通ったなぁ。思い出の場所だ。皆既日食もここで観たのだ。懐かしい。

 
 
 

なんだかんだ言っても結局は夕方になり、名残惜しいけれど、大学の友達に別れを告げ、僕たちはシャルル・ド・ゴール空港へと向かったのであった。今回初フランスだった友人は、フランス人たちの親切さに感激し、そして美しさ、清々しさに感動していた。フランスとフランス人の魅力に触れ、刺激を受けたことに、そしてそのお手伝いが出来たことに、僕も嬉しく思っている!それにしても今回は今までになく忙しい旅だったけれど、とても濃密な内容で、本当に楽しい旅だった。何よりも、旅直前とパリ到着直後に僕が全部不運を使い果たしたお陰か(?)、連日晴天に恵まれ、本当に本当にラッキーだった。日ごろの行いがいいんだね〜。僕のね。
| 旅行 | comments(4) |
コメントする
お疲れ様でした(^^♪

半年後はどこに行かれるのかしら〜💛💛
| みゅげ | 2019/05/30 12:42 PM |
エ〜〜〜又なの!フランスのパン屋に縁がないね。
| maman | 2019/05/30 1:51 PM |
>みゅげさん
半年後はバスクを考えています(もちろんフランス側)。
でも秋にひとりでバスクというのも寂しいかなぁ・・・なんて弱気にもなっています。夏にひとりよりはいいか。
でもリヨンにも行ったことないから行かなくては!という謎の使命感もあるし、ちょっと迷ってます。
| 高橋功 | 2019/05/30 9:39 PM |
>maman
もう本当に!!!いつぞやのパン屋には3度行って3度ともフラれたことを思い出していました。
でもレストランでとても美味しいパンにありつけたので今回は満足です。
| 高橋功 | 2019/05/30 9:41 PM |







◆カテゴリー
◆過去の日記
◆オススメ